宮古島八重干瀬ツアー専門アクアベース

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean

八重干瀬の魅力・攻略法

神聖な空間で癒しを感じる、宮古島のパワースポット

宮古島には、大自然の中に息づく神秘的なパワースポットが点在しています。
宮古島に来たらパワースポットに立ち寄って、清らかな空気に触れて心をリフレッシュしませんか?

ここでは、宮古島の主なパワースポットをご紹介します。

 

  • 漲水御嶽(はりみずうたき)

宮古島の玄関口・平良港の近くにあるのが「漲水御嶽」。宮古島ではもっとも格式の高い御嶽と言われています。

「御嶽」とは、琉球の神様が存在・来訪する聖なる場所。沖縄では神様を祀る場所であり、気軽に足を踏み入れることはできない聖地です。
「漲水御嶽」は、宮古島で唯一足を踏み入れても良い御嶽。琉球王国の建国より古くからこの地にあるとされ、宮古島創世の神話が残っています。

大きなガジュマルに囲まれており、足を踏み入れるとそこはまるで異空間。市街地からアクセスが良いのですが、一気にパワーがみなぎります。。宮古島を訪れる際は、旅のご挨拶に行ってみてはいかがでしょうか?

【概要】
住所:沖縄県宮古島市平良字西里8

  • 宮古神社

日本でもっとも南に位置している神社。「日本最南端」の記念として、御朱印を求めてやってくる観光客も多い神社です。
平良市街地の高台に位置しており、境内からは海を眺めることができます。参拝しながら美しい眺望も堪能できる神社、けっこう珍しい光景なのではないでしょうか?

宮古神社の屋根には、琉球赤瓦が使われています。また参道の横には芝生があったり、狛犬ではなく狛シーサーがいたり……南国情緒あふれる景観にも注目です。

宮古神社が建立されたのは、1590年。ご祭神は熊野三神と豊見親三神で、金運上昇や商売繁盛などのご利益があると言われています。

【概要】
・住所:沖縄県宮古島市平良西里5番地1
・電話番号:0980-72-6137
・受付時間:9〜17時
・HP:https://miyako-jinja.com/

  • 大神島

宮古島から船に乗って行ける島・大神島。ここには「神様がいる」と言われており、日本神話でも有名な「天岩戸」や「高天原」がある地ともいわれています。

かつては島民以外の入島を禁じていたほど神聖な島。人が住むようになってまだ200年ほどで、集落以外のほとんどが聖域とされています。立ち入りが禁じられてる場所が多いので、観光に行く際はご注意くださいね。

  • 石庭(新城定吉邸)

新城定吉さんという方が、天の啓示を受けて30年以上かけて作り上げた庭。自宅の庭に埋まっている石を、ひとりで掘り起こして作ったそうです。
入場料200円を支払うと、庭の地図をもらうことができます。個人所有の庭ですがかなり広いので、地図を見ながら見学しましょう。

新城さんが掘り起こした石には、「ピタゴラス」「子宝岩」「宇宙人」などすべて名前がついています。また、靴を脱いで裸足で入る「サークル」という場所もあります。
この庭を訪れて、不思議な感覚になる人も多いとか……。知る人ぞ知る、宮古島のパワースポットです。

【概要】
住所:沖縄県宮古島市平良下里2309 新城定吉邸

  • ヌドクビアブ

宮古島から伊良部大橋を渡って行く、伊良部島にあるパワースポット。長い時間をかけて、雨水で琉球石灰岩が溶けてできた縦穴の洞窟です。
※「ヌドクビ」は「喉首」、「アブ」は「縦穴・洞穴」という意味。

ヌドクビアブがあるのは、サトウキビ畑にある森の中。森の入口には看板があり、入って数分歩くと階段が現れます。そこを降りると、縦穴の洞窟・ヌドクビアブが。

中は意外なほど広く、なんと深さは22m、戦時中は防空壕として使われていたそうです。
人が少なく静かで、神秘的な雰囲気を感じることができます。

【概要】
住所:沖縄県宮古島市伊良部池間添

  • フナイマーク

宮古島の空の玄関・空港内にあるパワースポット。株式会社船井本社の代表が、夢で見た図形をモザイクタイルで描いています。

フナイマークがあるのは、空港から駐車場に向かう途中。案内板があり、矢印に沿って進むとフナイマーク広場に出ることができます。このマークの中心に立つと、良いエネルギーを感じ、気分が良くなると言われているとか……。

宮古島に数あるパワースポットの中でも、特にアクセスしやすいのがここ。島に到着したら、まず訪れてみてはいかがでしょうか?

【概要】
住所:沖縄県宮古島市平良下里1657−128(宮古空港の玄関前)

  • 通り池

下地島の西部にある天然の池。難関ダイビングスポットとしても知られており、国指定の天然記念物でもあります。

通り池は、2つの池の総称。2つの池は地下のトンネル、そして海ともつながっています。そのため海の満ち引きの影響を受けやすく、水色はタイミングにより変化します。ずっと眺めていると、いろんなブルーを見ることができます。

通り池には様々な伝説が伝わっており、生まれ変わりの聖地としてあがめられているほか、恋愛成就や夫婦円満のご利益があるとも言われています。

【概要】
住所:沖縄県宮古島市伊良部佐和田

  • ハート岩

池間島のイキヅービーチにあるパワースポット。ビーチの浅瀬にある大きな岩に、ハート形の穴があいているのが「ハート岩」です。
ハート岩は、干潮の時間帯にしか見ることができません。タイミングは季節により異なるため、あらかじめチェックしておくのがオススメ。

【概要】
住所:沖縄県宮古島市平良字池間

 

現地スタッフからパワースポットのススメ

・海の中の「幻の御嶽」と呼ばれている「パナリ御嶽」は、東平安名崎の灯台から目を凝らすと見えてきます。水上に見える岩礁、そこにかつて村があったかどうかは定かではないですが、幻の御嶽は遠くから見るだけでも神秘的な気分になれますよ!

 

アクアベースが提案するプラン

パワースポットが点在する宮古島。各スポットには神聖な雰囲気が漂っており、行けば心身ともにリフレッシュできます。

アクアベースのツアーで行ける八重干瀬も、宮古島屈指のパワースポット!

透き通るような青い海、そして広がるサンゴ礁、色とりどりの魚たち……海底の神秘的な世界を探索することで、自然のエネルギーを感じられるはず。

八重干瀬は強いパワーと癒しを得られるスポット。宮古島に来たら、ぜひツアーに参加してみてくださいね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク