宮古島八重干瀬ツアー専門アクアベース

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean

アクアベースブログ一覧

PICK UP

PICK UP

PICK UP

PICK UP

2021/06/02

お気に入りの生き物たちを紹介します♡

んみゃ~ち♪

アクアベースのまことです(^O^)/

今日は私が好きな生き物たちを紹介したいと思いまーす!!!

 

ーーーーエントリーナンバー1ーーーー

アオウミガメ

アオウミガメは八重干瀬でよくみられるウミガメです!

他のウミガメと比べて目がクリクリしていてとってもかわいいんですよ

青くないのになんでアオウミガメっていうの~?と思った方もいると思います

これは体の脂肪がアオいからアオウミガメっていうんですよ~

 

ーーーーエントリーナンバー2ーーーー

カクレクマノミ

ご存じの方も多いかと思いますが、やっぱり王道のニモですね~(笑)

カクレクマノミは一生のほとんどをイソギンチャクの中で過ごします。

イソギンチャクには毒があり、カクレクマノミはイソギンチャクに守られているんです!

オレンジ色と白色の組み合わせが海の中で映えますねぇ~

ーーーーエントリーナンバー3ーーーー

☆サンゴ☆

ラストは、ちょっと意外だったかもしれません(笑)実は、サンゴも動物なんですよ!

この写真のサンゴの形「に見えませんか??

私は、シュノーケリングしているときに、お魚だけじゃなくて面白い形のサンゴを探しながら泳いでいます(笑)

皆さんと八重干瀬でお会いできることを楽しみにしております!!!

PICK UP

PICK UP

2021/05/25

八重干瀬で一番写真映えするスポットを紹介します!

こんにちは!!
アクアベースの新城です!

今日は八重干瀬で一番写真映えするスポット・イフについて紹介します。

イフは下が砂地になっていてそこに光が差し込むことで海がエメラルドブルーにみえる、
八重干瀬のなかでも特に船上からでもキレイな写真が撮れるポイントになっています。

船の二階デッキからは見渡す限り360度広がる宮古ブルーをご覧いただけます。

また海の状況しだいでは船の二階デッキから飛び込んでいただくことも!
全身で八重干瀬を遊びつくしちゃう勢いで、ダイブ!!

スタッフもスマートにそして華麗に飛び込めるか日々模索中です(笑)

 
ここ、イフではウミガメにもよく遭遇するラッキーポイントになっているんです♪
運がよければウミガメとも一緒に泳ぐこともできるかも…笑

沖合に位置する八重干瀬ですが、このイフというポイントは
大潮の干潮の時間帯には足が付くほど浅くなることもあるんですよ~

なので、ボートツアー初心者の方やシュノーケリングデビューの方でも
安心して遊べるポイントでもあります。

 
今回は、船上からも海中からも写真映えする景色を堪能できる八重干瀬のイチオシスポット「イフ」を
ちょこっとだけ紹介させていただきました!

不定期にはなると思いますがww
別の八重干瀬のポイントを続々とご紹介できたらと考えていますので
乞うご期待!!

PICK UP

PICK UP

2021/03/01

春到来の3月、アクアベースの八重干瀬ツアー再開間近

3月といえども本州ではまだまだコートが手放せない時期で、朝夕は寒く感じる日も多いですよね。

でも、宮古島は気候が安定し始めマリンアクティビティにもうってつけのシーズンの到来!!
沖縄県の各地で3月、4月から続々と海開きも行われます。

宮古島は今のところ4月の第一日曜日。
一か月後ですね。

宮古島の3月は
・平均気温 約20℃
・平均最高気温 22.7℃
・平均最低気温 17.7℃

東京の6月くらいの気候で日中は比較的過ごしやすい!

夏のハイシーズンに比べるとまだまだスッキリと晴れた青空がみれる日は多くは無いですが
晴れた日にはジンワリ汗ばむ陽気の日も増えてきます。

スッキリと晴れた青空がみれる日が多くないと書きましたが-
3月の宮古島は、例年でいうと1年のうちで最も雨量の少ない時期!
台風の接近もほぼ無く、安定した気候が続くので
実は夏本番よりも快適に遊ぶことができるんですよ!!

ちなみに、
3月といえば花粉症のピーク時期(-_-;)

特にスギ花粉の飛散が全国的に多くなるので、花粉症の症状で
「鼻水が止まらないし、目がかゆくって(涙)」
なんて人も多いはず。。

宮古島には花粉症の原因となるスギが無いので
花粉症にお悩みの方には避花粉旅行におススメ!!

気温が上がりはじめる3月は海の透明度も高いので、
シュノーケリングするにもダイビングするにもオススメのシーズン。

この3月からは、八重干瀬では大潮の干潮の時間帯と合わせると
普段は海面下にある幻のサンゴ礁の島が海面から顔を出すんです!

美しく、透明度の高い海はもちろんですが、
宮古島一のマリンスポットで海遊びするのもおススメです。

運が良ければ野生のウミガメとも一緒に泳ぐことができるかも!?
目と鼻の先でウミガメとこんなに近くで泳ぐことのできるスポットもなかなかありません!

ウミガメと一緒に泳ぐ経験を人生で一度は体験しておきたくないですか!

アクアベースの八重干瀬ツアーは、
泳ぎが得意でない方や小さなお子さまでも楽しめるツアー内容でご案内しています♪

シュノーケリング、ダイビングに必要な器材はすべて当店でご用意させていただいています。
もちろん、除菌洗浄済みで肌に触れるレンタル器材は男女別で揃えていますのでご安心くださいね。

お客様にご準備いただくのは
・水着(もしくはTシャツ+短パンでもOK)
・バスタオル
・ビーチサンダル
・ツアー後の着替え

以上!!

八重干瀬のポイントまでは自社専用ボートで移動しますが
船上で寒さ&日焼け対策で薄手のパーカーなどアウターを準備するのもGOOD!

八重干瀬に一番近い池間島の漁港から出港するので
クルージングでの移動時間は約15~20分程度になりますが
船酔いが心配な方は、ツアーに参加される30分前ぐらいに酔い止め薬を飲んでおくことをおススメしています。

また、当店には施設設備として、男女別の温水シャワー&更衣室、男女別トイレ、無料の駐車場、コインロッカーなどもあります。

ボートのメンテナンスもバッチリ!
レンタル器材の整備・点検も完了済み!
コロナ渦の影響での自粛期間で溜まったストレスを海で浄化!!

カラフルなサンゴ礁と種類豊富な熱帯魚が乱舞する海の楽園へ
皆さまをお連れする準備が整てきています♪

寒さも落ち着いてきて本格的にアクティビティが楽しめる時期になる3月。
春休みを利用しての宮古島旅行でぜひ、八重干瀬ツアーで幻の海の楽園へ一緒に遊びに行きましょ♪



PICK UP

PICK UP

2020/10/19

雨の日こそ宮古ブルーの海で遊ぼう☆

 

 

こんにちわー!

アクアベースの前川です!

 

10月に入ってから台風が発生したり
雨が降ったり止んだり
カラッと晴れ間が続かない宮古島です。

 

なかなか風も落ち着きませんねぇ(>_<)

 

 

 

 

そんな中、最近よくお問合せいただくのが

 

『 雨の日でもシュノーケルってできるの? 』

『 台風のあと、透明度は? 』

 

せっかくツアーに参加するなら
天候が悪い日でも
楽しめるのかどうか、気になりますよね!

 

今日はこちらについて
お答えしたいと思います\(^o^)/

 

 

 

まず、雨が降っている日ですが
もちろん、
シュノーケルやダイビングはできます!!!

 

マリンスポーツにとっての天敵は

ずばり

波の高さ風の強さです。

 

なので、
雨が降っていても波・風が落ち着いていれば
問題ないのです☆

 

 

沖縄って、絶景スポットや観光地
たくさんありますが

絶景スポットに行っても雨や曇りでは
濡れちゃうしいい写真も撮れないですよね。。。

 

そんなときこそ!
全身ずぶ濡れになるマリンスポーツを楽しんじゃいましょう!

 

雨の日の海を見下ろしても

 

なんだかパッとしない景色ですね。

 

 

同じ場所で晴れの日はこちら。

 

まぁ、陸上でこうなってしまうのは
仕方のないことです。笑

 

ですが!
海の中には全くと言っていいほど影響ございません!

 

 

 

ほらっ!

綺麗でしょ?\(^o^)/

 

カラフルなお魚さんたちはいつも通り
海の中を泳いでいます。

 

 

太陽が出ていないと、海の中はどうしても
少し暗くなってしまいますが

雨だからと言って魚がどこかに隠れてしまうワケでもなく
いつもと変わらず気持ちよさそうに泳いでます!

 

雨が降っていることなんてきっと知らないんでしょうねー♪笑

 

 

沖縄では『カタブイ』といって
いわゆる、スコールに合うこともよくあります。

 

出発前にスコールに合うと
不安になりますよねー(>_<)

でもこんな時は、
ラッキーと思ってもいいかもしれません♪

 

 

八重干瀬では雨上がり、水平線に虹がかかる
こんな光景もよく見られます

 

これは、雨の時しか見れないですよー(^o^)丿

 

 

そして、台風後の海に関してですが
宮古島には大きな山も川もないので
大雨が降っても土砂が海に流れることがなく
泥水のような濁りになることはまずありません。

 

また台風通過後は、海の水がかき回されるため
水温は下がりますが、濁りが無くなり透明度が良くなるのです!

 

透明度が良くなる = 海の中を遠くまで見渡せる

迫力のあるサンゴ畑を見ることができます♪

 

ですが、
2・3日は波やうねりが残ることもありますので
無理は禁物!

海遊びは海のコンディションが整ってからにしましょうねー♪

 

 

 

 

余談ですが、

台風直前、天気がいいのになぜ海にいけないの?
というお問合せもよくあります。

 

アクアベースは船に乗ってポイントに向かいますが、
大きな台風の場合、船を陸揚げします。

 

 

嵐になってからでは船を陸揚げできませんので
船を守るための対策をしているのです☆

 

 

今日はみなさまのギモンについて
お答えしてきましたが
少しでも解決できましたか???

 

他にも気になることがあれば
お気軽にお問合せ下さい♪

 

私たちと一緒に
八重干瀬の海で今までにない最高の思い出をつくりましょう♪

 

 

 

 

 

PICK UP

2020/10/10

おススメ八重干瀬ポイント紹介☆

 

 

こんにちわー!

アクアベースの前川です☆

 

 

本日の八重干瀬ツアーは台風14号の影響で

池間島周辺でのご案内となりました!

 

明日以降も、様子を見ながらの開催となりますので

よろしくお願いします。

 

 

 

先日、アクアベース1番人気の
八重干瀬Aコースシュノーケルトリップについてお話をしました。

( まだ見てない人はぜひ読んでみてくださいね♪ )
Aコース八重干瀬シュノーケルトリップが人気な3つの理由

 

そこでは八重干瀬のポイントについて
少し触れていたのですが

 

”ウミガメによく出会えるところ”

”キンギョハナダイなどの

カラフルな熱帯魚がたくさん泳いでいるところ”

”砂地で浅瀬のインスタ映えポイント”

 

・・・・・

 

気になりますよね???笑

 

 

今日はアクアベースおすすめ
八重干瀬のシュノーケルポイントについて
紹介したいと思います!

 

そもそも、八重干瀬とは
宮古島の北の海域に位置し、
大小100以上の環礁でできている
日本最大級のサンゴ礁群のことをいいます。

 

 

ではさっそく。

”ウミガメによく出会えるところ”から。

いってみましょう!

 

 

池間漁港から出港して約20分ほどで
八重干瀬の入り口に到着します。

この、池間島から1番近い場所にあるのが
『キジャカ』という珊瑚礁エリアです。

 

 

 

このポイントでは
ウミガメがよくお昼寝をしています♪

運が良ければ3・4匹同時に見れちゃうことも!!

 

 

じっくり観察していると、
息継ぎをしに水面に上がってきます!

この、息継ぎの瞬間が
たまらなくかわいいんですよね~♪

 

そして、この『キジャカ』というポイント、
クマノミポイントでもあります!

 

 

カクレクマノミやハマクマノミなど
泳ぎながらよーーーく見てると、
あちらこちらにイソギンチャクがあります!

いくつのイソギンチャクをみつけられるか
数えてみてください!笑

 

ひらひら~っと揺れながら
オレンジの影が見えたら、

きっとそれはイソギンチャクと
クマノミです!笑

 

 

続きまして、

”キンギョハナダイなどの

カラフルな熱帯魚がたくさん泳いでいるところ”

いってみましょう!

 

 

正直なところ、八重干瀬のポイントは
比較的どこに行っても魚の量は多いです。

でも!

私の独断と偏見ですが・・・

『ユラビジ』

このポイントはダントツでカラフル!

そして、カラフルな魚の群れがダントツで多い!!!

 

キジャカの北側に位置し
潮が流れやすいポイントなので
西風や、なるべく風のない
穏やかな日に行けるポイントです!

 

 

オレンジ色のキレイな
アカネハナゴイやキンギョハナダイ、

 

 

水色のキレイなデバスズメダイ!!!

 

まさに天然水族館って感じ。

初めて見たときは本当に圧巻でした!

ぜひ、1度は行ってみてほしいポイントです♪

 

 

 

そして最後に、

”砂地で浅瀬のインスタ映えポイント”

気になりますよね~♪

 

 

キジャカの北西にあり
八重干瀬の中では、大きなリーフ。
『イフ』

 

浅く広い砂地になっており、
サンゴやお魚はあまりいませんが
色のキレイなポイントです。

 

 

ここはお客様からのリクエストも特に多いポイントです!

ぜひ、この綺麗な海をバックに
映え写真を撮ってみてはいかがですか♪

 

 

 

今日紹介したポイント以外にも
テーブルサンゴが特に綺麗なところや
珍しいサンゴがあるところなど
おすすめポイントがたくさんありますので、
またご紹介したいと思います!

 

以上、八重干瀬のオススメポイントでした~!

 

 

 

 

PICK UP

2020/09/18

アクアベース☆  Aコース八重干瀬シュノーケルトリップが人気な3つの理由

 

 

こんにちわー!

アクアベースの前川です\(^o^)/

 

今日は、アクアベースのツアーの中で一番人気!

Aコース八重干瀬シュノーケルトリップ

についてお話します!

 

『 八重干瀬に行きたいけど、

どのツアーを選んだらいいのかわからない! 』

 

『 ツアーの内容は?料金は?

詳細を詳しく知りたい! 』

 

そんなあなたに、

アクアベースのAコース八重干瀬シュノーケルトリップが選ばれている

3つの理由

を紹介したいと思います(^o^)丿

 

 

 

短時間で八重干瀬を堪能できる

 

出発から解散までの所要時間は3時間です。

アクアベースは八重干瀬に最も近い池間島にあるので

出港から、最初のポイントまで

20分前後で到着します!

 

つまり、所要時間は短いのに

海で遊べる時間が長いんです!!!

 

海で遊ぶ時間は、1ポイントにつき約30分ほど!

合計で3ポイント回っていきます(^O^)

 

ポイントは当日の海洋状況にもよりますが、

クマノミやキンギョハナダイなどの

カラフルな熱帯魚がたくさん泳いでいるところや、

ウミガメによく出会えるところ。

砂地で浅瀬のインスタ映えポイントなど、

短時間でも満足できる内容となってます!!

 

 

 

 

 

②選べる時間帯

 

Aコース八重干瀬シュノーケルトリップでは

 


 

♦08時集合 ⇒ 11時解散

♦11時30分集合 ⇒ 14時30分解散

♦15時集合 ⇒ 18時解散

 


 

の、3つの時間帯を選ぶことができます。

 

その日のスケジュールに合わせて

 

Ⅰ・早起きして八重干瀬 ⇒ お昼ごはん ⇒ 午後も海!

Ⅱ・朝ゆっくり ⇒ 八重干瀬 ⇒ カフェや観光地巡り!

Ⅲ・午前中に宮古到着 ⇒ さっそく八重干瀬 ⇒ 夜ごはん!

 

ざっくりですが、こんな感じで宮古島での滞在スケジュールに合わせて

ツアーに参加する時間帯を選ぶことができます♪

 

みなさまもこちらを参考にしていただくと、

宮古島満喫プランがたてやすいのではないでしょうか?(^^♪

 

 

リーズナブルツアー料金

 

アクアベースでは、ツアー代金に

・乗船料

・レンタル器材(ウエットスーツ、ライフジャケット、水中メガネ、足ヒレ)

・ガイド料

・駐車場、シャワー、更衣室

 

全てコミコミ価格です!

 

さらに、一番人気の

Aコース八重干瀬シュノーケルトリップは

期間限定でお一人様

12,000 ⇒ ¥7,800(税別)

で、ご案内しております♪

 

安いだけではなく、①で紹介したように

みなさまに満足いただける内容となってますのでご安心を!!

 

そして、これはAコースだけではなく

全てのコースでアクアベースが選ばれる理由として

充実した施設という声をいただいてます。

店舗前のスペースはこのようになっていて、

どこで撮ってもインスタ映え間違いなしですね。

 

男女エリア別の更衣室&温水シャワー、女性専用パウダールームなど
施設の詳しい情報は
こちらからチェック♪

 

長くなってしまいましたが、

以上が、Aコース八重干瀬シュノーケルトリップが人気な3つの理由のご紹介でした♪

 

みなさんもぜひ一度、アクアベースへ遊びに来てください(^o^)丿

 

PICK UP

PICK UP

PICK UP

PICK UP

PICK UP

2019/07/27

sunset☀

んみゃ~ち~!

アクアベースのあやめです(^o^)丿

いきなりですが、宮古島に旅行にきたらみてほしい景色があります☆

それは、、、

サンセットです!!!

オススメの場所は伊良部大橋のすぐお隣にある「サンセットビーチ」(*^_^*)

遮るものがなにもないのでとってもきれいですよ~★

今の時期だと19;00~19:30にきれいな夕日が見れちゃいます♡

テンションがあがってジャンプ\(^o^)/

太陽が沈んだあともこんなにキレイな夕焼けが楽しめます(^o^)

空が赤く染まって神秘的ですよね!

昼間はアクアベースでたっぷり遊んで、夕方は宮古島の夕日で癒されちゃってください♡

では!あやめでした(@^^)/~~~

 

 

宮古島旅行するなら、まだまだ7月空いてます!!
夏休み前がおススメ!

アクアベーススタッフと楽しく一緒に遊びましょう♡
当日予約もオッケー♪

GWの連休明けから6月いっぱいは梅雨時期。
だけど7月の夏休み前の今の時期がめっちゃ狙い目でおススメシーズン♪

宮古島ツアーは安くなってるし
ハイシーズンほど混みあうこともないからゆっくり遊べちゃうO(≧▽≦)O

宮古島でシュノーケリング、ダイビングを考えているなら八重干瀬に行かないと勿体ない!
私たちが八重干瀬の絶景スポットまでご案内します(○゚ε^○)v
楽しく一緒に遊びましょ!

インスタもやってます!ms_aquabase

PICK UP

2019/06/24

アクアベースブログ新企画!!!

ビバ!アクアベースのクボタです!

突然ですが本日から新しい企画をはじめます!

名付けて「第一回アクアベースフォトコンテスト」!!!

あなたの自慢の一枚を当ブログで紹介させてくれませんか?

今回は「海」に関する写真を募集します!

応募は以下のメールアドレスに写真を添付するだけ!

info@ms-aquabase.com

写真を撮った場所、簡単な説明文を添えてくださると幸いです(^^)/

たくさんの応募まってまーす!

以上、クボタでした。

ps この写真は宮古島の池間大橋付近で撮りました。

 

宮古島旅行するなら、まだまだ7月空いてます!!
夏休み前がおススメ!

アクアベーススタッフと楽しく一緒に遊びましょう♡
当日予約もオッケー♪

GWの連休明けから6月いっぱいは梅雨時期。
だけど7月の夏休み前の今の時期がめっちゃ狙い目でおススメシーズン♪

宮古島ツアーは安くなってるし
ハイシーズンほど混みあうこともないからゆっくり遊べちゃうO(≧▽≦)O

宮古島でシュノーケリング、ダイビングを考えているなら八重干瀬に行かないと勿体ない!
私たちが八重干瀬の絶景スポットまでご案内します(○゚ε^○)v
楽しく一緒に遊びましょ!

インスタもやってます!ms_aquabase