今日の宮古島の天気&八重干瀬の海況とツアー開催状況 2019年10月13日(日)|初心者・お子さま連れ歓迎!八重干瀬シュノーケル・ダイビング専門25年アクアベース

  • Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean
  • 0980-73-3003
  • RESERVATION

アクアベースブログ

今日の宮古島の天気&八重干瀬の海況とツアー開催状況 2019年10月13日(日)

  • 今日の八重干瀬
  • 2019/10/13

おはようございます
今朝の宮古島は、雨雲が空を覆ってます。
今日は晴れたり曇ったりと不安定で変わりやすい天気になりそうです。

昨日も予報は晴れだったのが曇りでしたし。。

外出時には急に降るニワカ雨にご注意くださいね。
 
2019年10月13日(日)
 
昨日は台風19号の影響で、海上はうねりを伴った高波でお昼便から急きょツアーが中止になってしまいした。。

今日もまだ波が高め・・・。
アクアベースのツアーは開催していきますが、八重干瀬のポイントへのご案内は厳しいですね。

大潮でお昼ごろが最低潮位になる予報。
その時間に波風が落ち着いてくれれば、八重干瀬のポイントにも行けるんじゃないかと思うんですが・・・

安全を最大限確保しながら、池間島周辺のポイントをご案内していくことになります。

 

 

本日の八重干瀬ツアー開催状況

◆◇Aコース・八重干瀬3hトリップ◇◆
  • 午前便(08:00集合)・・・開催中 
  • お昼便(11:30集合)・・・
    開催◎ ※当日予約OK!
  • 午後便(15:00集合)・・・
    開催予定〇 ※当日予約OK!
◆◇Bコース・八重干瀬半日トリップ◇◆
  • 午前便(08:00集合)・・・
    メンテナンス△
  • 午後便(13:00集合)・・・
    メンテナンス△

 
Bコース・八重干瀬半日プランをご予約、ご検討いただいていた皆さまには、急なツアー内容変更のご案内となってしまい大変申し訳ございません。
Bコースで使用しているボートが長期メンテナンスに入ってしまい10月はAコースのみのツアーご案内となっております。
誠に勝手ではございますが、ご理解ご協力にのほどよろしくお願いいたします。
 

本日の八重干瀬の海況

今日の天気 晴れときどき曇り
降水確率 午前30%|午後10%
気 温 最高28℃|最低24℃
水 温 27℃
大潮
干 潮 0:53(49)|13:07(47)
満 潮 7:01(176)|19:16(179)
風向き 北北東9~12メートル
波 高 1メートル(最大2メートル)
日の出|日入り 6:35|18:15

 
アクアベースはツアーの開催率が高い!
宮古島地方では今の時期、北東の風が吹くと宮古島本島側の港から出港する船はほとんど八重干瀬に向かうことができずツアーを中止にしているショップさんが多い。

なぜかというと、この北東の風が強く吹くと海上ではうねりを伴った高波で荒れてしまうんです。
ただでさえ遠距離のポイントなので、さらにボートでの移動に時間がかかってしまうんですね。
高波の影響で船もだいぶ揺れますし、ツアーにならなくなってしまうためです。

それに引き換え、アクアベースが出港する港は八重干瀬に一番近い池間島の港からの出港。
八重干瀬までの移動時間が15~20分程度なので多少風が強く吹いていようが、天気が崩れていようが海が荒れていない限りは八重干瀬に向かえます。

なので、他店がツアー中止でもアクアベースはツアーを開催していることが多い!
つまりツアーの開催率が高いということです。

 

 
予定していたツアーが中止になって困ったな。。
楽しみにしていたツアーが中止になってしまった><
でも、どこかツアーに参加して宮古島の海で遊びたい!

そんな時は、アクアベースに一度ご連絡してみてください。

海の状態次第では、八重干瀬のポイントに行けない日ももちろんあります。
でも、そんな日は即ツアー中止というわけではなく池間島や大神島といった八重干瀬の周辺のシュノーケリング&ダイビングポイントでツアーを開催しています。

池間島周辺にも八重干瀬ポイントに匹敵するほど見ごたえのあるポイントがあるからガッカリしないで!
カラフルなサンゴ礁と可愛い熱帯魚が悠々と泳ぎ回っているポイントでシュノーケリング&ダイビングを無理なく体験できるポイントへご案内いたします!

 
今回の台風19号のように直撃していないけど海には影響が出ている日もあります。

「晴れてるのに何でいけないの?」
と思うかもしれないですが、天気だけでは判断できないということ。

 
荒れた海洋状況でも無理をすれば八重干瀬に行けるかもしれない。
でも、参加ゲストを危険にさらしてまでお目当ての八重干瀬までご案内することは絶対にしません。

八重干瀬にたどり着いた時には船酔いしちゃって遊べない状態になってしまったゲストさんも数多くみてきました。
シュノーケリングをしていて波酔いでツアーを途中で断念した人も・・・。

楽しい思い出が最悪の思い出になってしまってはもったいない!

「その日、その時間帯のベストなポイントを案内する」ことを合言葉に、今日も皆さんを安全に楽しめるツアーへとご案内していきます。

 

 
沖縄・宮古島は10月はもちろんのこと、11月~3月の冬シーズンでもシュノーケリング&ダイビングは可能です。
アクアベースでは年中、八重干瀬ツアーを開催しています!

「いつでも行けるってこと?」

誤解がないように1つ情報を加えると、
夏でも冬でも、海の状態が荒れてしまうとどんなに天気が良くてもボートで八重干瀬へ向かえない日もあります。
出港してみて、直前で池間島・大神島周辺のポイントに変更することもあります。

それは当日、その時間になってみないと正確には判断できかねる部分。
どうしても自然相手なので、そこはご理解いただきたい!

さて、本州では夏が過ぎて紅葉の秋ですね~
夏が終わって、10月以降は海に入れないと思っている方は多いのではないでしょうか?
きっと気温低くて寒いだろうし・・・。
水温なんで絶対冷たいでしょ~・・・。

でもね、沖縄地方は10月の平均水温は26℃~28℃。
11月、12月でも平均水温は23℃~25℃。
確かに夏場に比べれば水温は低いですが、透明度は夏場以上にアップしクリアな海中世界が楽しめるんですよ♪

この10月も、11月もアクアベースでは八重干瀬ツアーは開催しています!
11月に宮古島旅行を考えている人必見!八重干瀬ツアーガイド【秋冬編】

 

 

 
スポンサーリンク
   
スポンサーリンク