宮古島八重干瀬ツアー専門アクアベース

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean

アクアベースブログ一覧

八重干瀬ツアー

2022/05/26

そろそろ太陽さん戻ってきて~

こんにちは!

アクアベースのまことです(*^▽^*)

5/26(木)今日の天気は、雨

最高気温は27℃

雨も降って、ジメジメした一日でした~

朝からまれに見ぬ土砂降りでしたが、八重干瀬へ行ってきました!

風は、南➜南西1~10m
波の高さは1.5~2m、予報よりもほとんど風、波はなく海のコンディションは最高でした!

今日はAコース(3時間)8:00~八重干瀬へご案内しました

1ポイント目:キジャカ

今日は体験ダイビングで間近でカクレクマノミや、サンゴ礁を観察できました♡

2ポイント目もダイビングリクエストをいただいたので、ツインリーフでダイナミックなサンゴ礁を見てきました!!!

 

雨が降っても、海の中が濁っていないので雨が降っていることを忘れちゃいます(笑)

体験ダイビングはインストラクターが一つ一つ丁寧にレクチャーするので、初めての方でも大歓迎です!(^^)!

3ポイント目はイフ

ツアー中は大雨になることもなく、時々雨もやんでいたので今日のお客様はラッキー☆でしたね!

最近の宮古島は雨が多いので、そろそろピカーンと晴れてほしいですね。。。

明日以降も、お天気や海の状態を見ながら安全第一でお客様を八重干瀬へご案内していきます!

来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています!
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いします(*^-^*)

 

 

 

八重干瀬ツアー

八重干瀬ツアー

2022/04/22

皆さん、八重干瀬で癒されませんかー?

こんにちは😀

アクアベースのまことです(*^▽^*)

今日の宮古島の天気は、晴れ
最高気温は28℃
太陽が出て、日中は真夏みたいなお天気で八重干瀬日和💙

風は、南5~6m
波の高さは1.5m、午後は無風の時もあり最高な一日でした😊

今日はAコース(3時間)8:00~、11:30~、15:00~の3便の開催でした!

1ポイント目:キジャカ

最近はこの時期にしか見られないコブシメが見れました!

コブシメはイカの仲間です。春になるとサンゴに卵を産み付けるためにやってきます!

体の色を変えるのがうまくて、白い砂の上を泳いでいるときは白くなり、

茶色の珊瑚の近くにいるときは茶色に色を変えるんです👓よくオスとメスのペアで泳いでいることが多く、オスは少し離れたところでメスの産卵を見守っています

2ポイント目:ツインリーフ

今日もデバスズメダイたちがお出迎えをしてくれました!

手を伸ばしたら、触れそうなくらい近くまで来てくれました🥰

3ポイント目:イフ

しっかり泳いだ後の休憩~

貸切の最高なイフいただきましたぁ!!!

水面がゼリーみたいにプルプルしていました♡

来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています!
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いします(*^-^*)

スタッフ

2022/04/20

はじめまして

はじめまして、

4月からアクアベースに来ました たくみです。

最初に自己紹介をしたいと思います!

出身は滋賀県で現在大学3回生(休学中)好きな食べ物はラーメンです。🍜趣味はスポーツ観戦とバイクです!小さい頃から野球をしていて今でもプロ野球を見るのが好きです。ちなみに阪神ファンです!そして滋賀にいるときは中型のアメリカンに乗っています。野球が好きな方、バイクが好きな方は是非ご来店時にお話しましょう!⚾🛵⚾🛵

4月から大学を休学して宮古島にやってきました。大学生の間にしかできないことをしたくて思いきって大学を休んできました!

宮古島に来るのは始めてなのですが、一年ほど前に旅行で石垣島に行きました。その時に海に惚れて海でお仕事をしてみたいと思いました。そして色々調べている中で八重干瀬に興味をもってアクアベースで働かせていただくことになりました。

 

初めて八重干瀬のシュノーケリングに行ってサンゴの絶景を目にした時はとても感動しました。🥽

僕の目標は、明るく元気により多くの方に宮古島の魅力を感じてもらい、お客様に楽しんでもらい自分も楽しめる最高のガイドスタッフになることです!皆さん、是非アクアベースに遊びに来てください!お待ち致しております!

八重干瀬ツアー

2022/04/09

八重干瀬も夏らしくなってきました~

んみゃーちー
アクアベースのまことです(*^▽^*)

今日の宮古島の天気は、晴れ
最高気温は24℃
太陽が出て日中は汗ばむくらいでした~

風は、東7~8m
波の高さは2~2.5mうねりを伴う海洋状況でした。

 
昨日までは風が強かったのですが、今日は少し収まってお昼便で八重干瀬へのご案内ができました!
八重干瀬へ向かう船は少し揺れる中でのクルージングでしたが、アトラクションのようで皆さん楽しんでいただけていたようでした☆

 

今日ご案内した八重干瀬のポイントを紹介しますね。

 
1ポイント目:キジャカ
今日も変わらず、カクレクマノミは元気いっぱいに泳いでいました(*^-^*)

 

 
 
2ポイント目:ツインリーフ

 
 
3ポイント目:イフ

他の船が一切いない貸切状態のイフは最高でした!!!
船先から見る青い空、エメラルドグリーンの海、何度見ても飽きないですねぇ♡

来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています!
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いします(*^-^*)

八重干瀬ツアー

2022/04/08

可愛いなぁウミヘビ!

こんにちはー!!!
アクアベースの美咲です(^O^)/

天気:晴れ時々曇り
風:北東→東 6→7m
波:2→2.5m
潮:小潮

今日の池間島の朝は太陽サンサンで外を歩いていると汗が出てくるくらい暑かったのですが、
風も強く海もバシャバシャ荒れてしまっていたので
半日コースの予定を3時間コースの池間島周辺でのご案内となりました。

本日も池間島周辺で泳いでいると、、、イイジマウミヘビがいました>゜)~~~

沿岸部の浅いサンゴ礁や周辺の砂底によく泳いでいるので、皆さんも探してみると見られるかもしれないですね!((+_+))

イイジマウミヘビは成体になると体長50-90cmに成長します。
実際このサイズを見ると怖いと思うかもしれないですが、このイイジマウミヘビは温厚で人が危害を加えなければ咬み付かないで、警戒心はかなり弱くておとなしいウミヘビなんです!♡

私も初め見たときは少し怖かったですが、にょろにょろしてて可愛い!って思うようになってきました(笑)

ここでクイズです!じゃじゃんっっ!!!!

ウミヘビって魚か蛇かどっちでしょーーーか!???

、、、。

、、、。。

、、、。。。

答えは、、、蛇です!

〇〇ウミヘビというのは何種類かいるのですが、それらは蛇で爬虫類なんです!♡

※ダイナンウミヘビやホタテウミヘビという魚類のお魚もいるのでご注意!

ウミヘビは爬虫類なので鰓呼吸はしないで、ちょくちょく海面から顔を出して呼吸しに来るんです♡

ハチュウ類であるウミヘビは、もともとは 陸にすんでいるヘビから進化したものなんですよ!

なので魚みたいなエラはなくて、水中では呼吸できないんです。
魚のウミヘビは、魚なので当然水中 で呼吸ができます。<゜)))彡
ハチュウ類のウミヘビにはヒレがありませんが、代わりに尾がオール状になっていて泳ぐのに適した形になっています(*’▽’)

ちなみに宮古島にはハブは居なくて、宮古島の蛇と言えばもうウミヘビ!!!って感じですね($・・)/~~~

そして、宮古島も夏が近づいてきました!
太陽が出ている日は本当に暑い!です(笑)

台風が近づいてきているとのことですが、アクアベースの八重干瀬ツアーは海況が許す限り毎日ツアーを開催していきます!!

ありがたいことに多くのお客様にご利用いただいています(^O^)

来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています。
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いしています。

宮古島もすっかり南国の暑さを感じられるようになってきましたが~・・・

ボートツアーでは天気が良くても八重干瀬のポイントへの移動中は少し北寄りの海風が体を冷やしてしまいます。

アクアベースでは寒さ対策としてボートコートをご用意していますので、ツアー中に寒さをこらえるのに縮こまらず遠慮なくボートコートで体を温めてツアーを最後までお楽しみいただけますのでご安心ください!!

八重干瀬ツアー

2022/04/07

みんなでハイチーーーズッッ☆

こんにちはー!!!
今日も元気いっぱいアクアベースの美咲です(*’▽’)!

 
今日の宮古島の天気は、晴れのち曇りで
最高気温は24℃、太陽が出ていてポカポカ暖かい一日でした!
風は、北東➜6~7m、波の高さは2mほどでした。

 
 
本日まわったポイントは、
まず1ポイント目:キジャカ

 
運が良いことに海に入ってすぐウミガメが5,6匹もいました!!!
近寄って行っても全然逃げていかなくて、人懐っこいカメちゃんでした♡

 
 
沖縄の高級イカともいわれているコブシメも2匹見ることができて、私も初めて見たので大興奮!(笑)
このコブシメは大型に成長するのが特徴で、同長は約50cmを超えることもあるそうです。
凄い、、、。(笑)
 
 
本日八重干瀬ツアーに参加してくださったお客様は、もちろん初めましてですが、一緒にツアーに回ることでみんな仲良くなってみんなで手をつないで輪っかを作ったり、写真もみんなで撮ったりしました☆

 
スタッフの私もお客様と一緒に楽しませてもらってますっっ!(笑)

 

 
 
波の流れに押されて、まん丸にするのは難しかったですね。((+_+))
皆さんも大人数で海へ行ったらチャレンジしてみましょ☆彡

 
今回はゲストの皆さんのノリにも助けられて、仲良く協力してくださりありがとうございました( *´艸`)♡
 
 
2ポイント目:イフ

 
八重干瀬の中でも私も一番のお気に入りのポイント(^^)/
ここに来ると、ほとんどのお客様が「やばーい!!!」って歓喜の声が!☆(^^)/笑

 
私も初めてイフへ行ったとき、感動しすぎてやばいの連続だったのを思い出します(笑)
とてもキレイなポイントなので海や船の上からたくさん映える写真を撮ってみてください!!

 
 
本日のお客様も皆さん感動して写真をパシャパシャ!
思い思いの写真を撮られてました( *´艸`)♡

 
私も混ざってみんなでハイチーーーズッッ!((^.^)/~~~
太陽も出てくれていたおかげで皆さんの笑顔も100倍キラキラしてます!♡
 
 
出身地が同じだったお客様同士や、同じホテルに泊まられていたお客様など、ツアーでお客様同士が仲良くなって下さり、スタッフの私もめちゃくちゃ嬉しい限りです!!!♡

 
宮古島は驚きの出会いや嬉しい出会いが沢山ありますね!♡

 

 
 
これから天気も良くなり、宮古島夏のシーズンに向けて私たちスタッフもお客様に目一杯楽しんで頂けるよう頑張ります!
皆さんご一緒に宮古島の八重干瀬で楽しみましょう☆(^(^O^)/
 

八重干瀬ツアー

2022/04/04

待ってました太陽さん!☆彡

こんにちは!アクアベースの美咲です(^^)/

ここ最近はずっとお天気も良くなかった日々でしたね(~_~;)
ですが、今日から天気のいい日が続くとの予報でスタッフもお客様も気分上々テンション爆上りですっ(≧▽≦)♡

本日の八重干瀬ツアーでは、お天気は良かったのですが、まだ波と風が高い影響で池間島周辺の穏やかなポイントでご案内しました。

風は北東の風11m、波の高さは3mほどで、海から上がると少し寒かったですね(>_<)

 
今日ボートツアーでご案内したポイントは、、、

1ポイント目:池間島西側「ツインホール」☆
2ポイント目:池間島西側「水浜アーチ」☆

 
2ポイント目の水浜アーチには可愛い コクテンフグ がいました♡

この可愛いコクテンフグはアザラシや犬に似た丸い顔で、ドッグフェイスパファーとも呼ばれているんです♡
でも、他の多くのフグと同様に、コクテンフグも強い毒を持ち、食べると死に至ることもあるので食べるのは危険ですね。

膨れたコクテンフグがすっごく可愛いので、膨らんでくれ~と頑張って追いかけたのですが、岩の隙間に入ってしまい手が届きませんでした、、、((;・∀・)

 
4月に入り、もう冬も去ったかな?
という感じですが、ボートツアーでは天気が良くてもポイントへの移動中はまだ海風が体を冷やしてしまいます。

アクアベースでは寒さ対策としてボートコートをご用意していますので、ツアー中に寒さをこらえるのに縮こまらず遠慮なくボートコートで体を温めてツアーを最後までお楽しみくださいね(*^_^*)

本日ご参加してくださったお客様も、陽が差し込んだ海と輝くサンゴ礁に感動し、目一杯シュノーケリングを楽しんでくださいました!(*^_^*)☆

これから続いていくいいお天気の日には是非一緒に八重干瀬へ行って、最高に綺麗なサンゴ礁の世界を見に行きましょう☆彡

スタッフ

八重干瀬ツアー

2022/02/23

今年の冬のトピックス

こんにちは!アクアベース担当飯沼です。

今年の冬は沢山雪が降ってウィンタースポーツが捗ったり、オリンピックがあったり

冬の楽しみが充実していましたが、

アクアベースは休まず海に遊びに行っていましたよ☆

沖縄もさすがに冬の季節になってきて、雪は降らないのですが、海が時化る日も多くなってきました。

 

正直八重干瀬へのご案内が難しい日も多くなって来ているのですが、

そんな日は池間島周辺の穏やかなポイントに、場所を変更してご案内しています。

 

池間島周辺のポイントは2017年の石垣島周辺のサンゴ礁が大ダメージを受けてしまったことがあったのですが、

その時にやはりこの近辺も珊瑚が少なからず死んでしまい、

さすがに八重干瀬ほどサンゴは多くはないのですが、現在は珊瑚の赤ちゃんたちが生えてきており

だんだんと復活してきているところです。

そんな中でもこちらでも、カラフルな熱帯魚やウミガメも見ることができるんですよ。

 

さて今回は、最近ちょっと珍しかったトピックスを紹介します。

まずはこちら、『ゴシキエビ』です。

見ての通り、イセエビの仲間なんですが、こちらは食用というより観賞用のエビです。

体長は大きいものでは7,80センチほどになるのですが、

沖縄でははく製にして額に入れて飾っているのをよく見かけます。

今回は、池間島の広場の目の前、水浜のポイントで見つけました。

こちらでは、キンギョハナダイやハナゴイというようなカラフルな魚もチラホラ見られますよ。

 

続いては、こちら『ヤッコエイ』です。

よーく目を凝らしてみると判るんですが、背中に水玉模様が入っているのが特徴です。

池間島の西側のポイントで、たまに砂地でバフバフと砂と戯れているのが観察されますね。

池間島西側のポイントではクマノミの仲間が観察されたり、ちょっとした水中トンネルのようなところもあったりして、

体験ダイビングでもシュノーケリングでも楽しめるポイントですね。

 

このほかにも、残念ながら今回写真をとることができなかったのですが、

スタッフ研修のポイント調査から帰る途中に、なんと『マンタ』を見ることができました!!

水面をバチャバチャしているのを偶然発見して、慌てて飛び込んだのですが、

一瞬だけ目にすることができました!

あー、お客様がいなかったのが本当に悔やまれました…

 

そんなこんなでアクアベースは冬の間もスタッフ同士でワイワイやってます☆

冬の間は八重干瀬へのご案内確率も下がってしまいますが、

スタッフ一同精一杯案内させていただきます!

 

宮古島にお越しの際にはぜひアクアベースで遊びましょ!!

PICK UP

2022/02/22

【体験談】宮古島でのリゾートバイトの生活環境はどんな感じ?アクアベースで実際にワンシーズン働いた私が紹介します!

んみゃーちー
アクアベースのまことです(*^▽^*)

今回は、宮古島で実際にリゾートバイトしている私の体験談について紹介していきたいと思います!
今まさに沖縄、離島、宮古島でのリゾートバイトを探しているという方のお役に立てたら嬉しいです(^O^)

 
本州は各地で雪が降ったりとまだまだ寒い日が続いているようですが、沖縄では3月の春休み頃には海開きして本格的に夏が始まっていきます!

 

☆アクアベースでは、夏に向けてスタッフ募集をしています☆

とはいっても、リゾートバイトって地元を離れて、知らない土地でいきなり働くなんてハードルが高いな~と思う方もいるかと思います。

 

そこで、私が宮古島に来て約1年の間で感じたリアルをお伝えしていきたいと思います!!!
リゾートバイトや海の仕事が気になっている方の参考にしてもらえたら嬉しいです(*^^*)

 

私が宮古島でのリゾートバイトを選んだ理由

私は小さいころから海に連れて行ってもらうことが多かったので、いつかは海の仕事をしてみたいと思ってこの業界に入りました!
宮古島を選んだのは旅行で遊びに来た時にとにかく海がすごくキレイで圧倒されたのが決め手でした!

海や自然が大好き!
という方には宮古島はぴったりだと思います☆彡

 
私がリゾートバイト先にアクアベースを選んだ理由は、旅行で八重干瀬のツアーに参加してすっっごく感動したからです!
こんなにもサンゴやお魚を間近でたくさん見たのは初めてでびっくりしました。

アクアベースはシャワールームやメイクルームなどの施設がしっかり整っていて、おしゃれなところも決め手でした~
あとはすごく個人的なことなのですが、乗り物が好きだからです(笑)
八重干瀬はボートでしか行けないというのが私的にはすごく魅力的でした!

 

いざ、宮古島へ!飛行機でひとっ飛び

アクアベースで働くことが決まってまずしたことは、飛行機のチケットの手配。

宮古島に行くには基本的に飛行機のみです。
私は羽田空港から宮古空港の直行便を利用しました。

宮古島には、宮古空港と下地空港の2つがあります。
成田空港からだとLCC(格安航空券)で下地島空港着で行くこともできます!

 

プチ移住の荷物は必要最低限でもOK!

次に気になることは、準備していく持ち物だと思います。

沖縄、更には離島となると不便というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、宮古島は離島の中でもかなり大きい島なので、生活をするうえで必要な日用品などは現地で調達することができます!

市街地には、ドン・キホーテ、マックスバリュ、ヤマダ電機、ダイソー、ドラッグストアなどがあるので、持ってくるのは必要最低限で大丈夫でした☆

一か所にいろいろなお店が集まっていて移動距離もなく便利!

困ったらとりあえずドンキ!

 

新生活!アクアベースでのリゾートバイトがスタート

いざ、宮古島生活がスタート!

アクアベースには男女別の寮があるので、そこでルームシェアが始まります。
個人の部屋が一部屋ずつ用意されていて、キッチン、シャワー、トイレなどは共用になります。

仕事が終わってみんなでご飯を作って食べたり、まったりテレビを見たり、スタッフ同士もすぐに仲良くなれます!

 

シェア仲間のスタッフとのライフワークバランス

宮古島は車社会なので基本的にどこへでも車で移動します。
会社で社用車を貸してもらえるので、出勤やお買い物など移動手段に困ることはないです!

お休みの日は、宮古島や周辺の伊良部島、来間島、下地島などを観光したりします!(^^)!
宮古島は本当にどこに行っても行っても海がキレイなので、休みの日でも海に入ったりもします(笑)

 

台風が直撃して外に出られない時には、ゲオやTSUTAYAでDVDをレンタルして寮でのんびり過ごしたりしています。

 

食べ物屋さんがたくさんあるので自炊ができなくても大丈夫!

あとは、毎日のことで少し大変なのが食事ですよね。。。

毎日自炊ができれば最高なのですが、面倒な時は外食をします(笑)
マクドナルド、ケンタッキー、モスバーガー、A&W、大戸屋、吉野家、ジョイフル、ほっともっと、、、

来てみて、思ったよりも飲食店が充実しているなーと思いました(笑)

宮古島にはデパートがないので、服を買うとしたら、しまむら、マックハウスになるので、宮古島に持ってくるものとして意外と大事なのは洋服だと私は思います!

 

宮古島リゾバの生活環境で不満に思った2つのポイント

宮古島の生活で少し気になるのは、寮に浴槽がないことです。

私、知らなかったんですが沖縄は浴槽を置いている家庭が少なくシャワーだけの家が多いみたい。。
来たばかりの時はそれが少し気になったのですが、最近では島内にあるシギラ温泉でたまに体を癒しに行きます(笑)

もう一つは、コンビニが、ファミリーマートしかないことです(笑)
島内には19店舗あるのですが、ぜーんぶファミマ。
たくさんあるので不便はしていないのですが、セブンイレブンとかローソンがあったら嬉しいな~と思っています(笑)

 

まとめ:宮古島のリゾバは生活しやすい環境!海好きにはかなりおススメ!

短期のリゾートバイトなら程よく離島暮らしや観光地を満喫できますし、また観光ガイドブックに載っていないような穴場を発見出来たりと仕事をしながら、旅行気分が味わえるのがリゾートバイトの良いところ!

もちろん仕事は毎日しっかりやってますからね!!

 
自然が好き、沖縄の海で働いてみたい!
という方は、思い切ってチャレンジしたらきっと楽しいはず!!
宮古島のリゾートバイトはおススメです!
 
 
 
一昨年から私が働いているアクアベースでは、2023年の求人の募集が始まっています!
今回の私の体験談を読んでいただいて少しでも宮古島でのリゾートバイトに興味をもったのなら、こちらの記事も読んでみてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【2023年☆最新】本気で海の仕事をしたいマリンスタッフを募集します!
 
 

PICK UP

2022/01/30

サンゴってなにー?

んみゃーちー
アクアベースのまことです(*^▽^*)

突然ですが、沖縄といったら何を思い浮かべますか?

 
ーーー白い砂浜、海、カラフルなお魚。。。

 
今回は海の中でも”サンゴ”について紹介したいと思います!

 
スノーケリングやスキューバダイビングをしたことのある方は必ず聞く言葉だと思います。
でもサンゴってなんだろー。
石?岩??植物???

パッと見ても魚などほかの海で見られる生き物たちに比べるとなんだか分かりづらいですよね。

 
 
私たちが案内している”八重干瀬”というポイントは沖縄、いや、、、

日本最大級の卓上サンゴ礁が群生しているスポットとして有名な場所になります。

まだ八重干瀬に行ったことのない方、すでに八重干瀬に行ったことのある方、何回も八重干瀬に行ってる方でも!
少し知識があるだけで、海の中の見え方が変わったり、新たな発見があるかもしれません!
ぜひ、すき間時間にでも読んでみてください(笑)

 
早速ですが、”サンゴ”とカタカナで表記されることが多いのですが、実は「珊瑚」と書くんです。

「珊」は「海に棲む虫の骨格がたくさん集まってできた玉」という意味があるんですね。
つまり、この一文字で珊瑚の形態を表しているそうです。

また、「瑚」は祭祀のとき、つまり、神様や祖先を祭るときに穀物を盛る器、という意味があります。
こうした字が使われたことからも、珊瑚が昔から宝物や神聖な物ということが分かりますよね。

 
珊瑚は、刺胞動物という種類の生き物で、イソギンチャクやクラゲと近しい動物。

刺胞とは、毒のある針のこと。
種類によっては猛烈な毒を持っている種類もあり大けがをすることもあるので、よくわからないものにはには触らない!
これが海遊びにおいては大前提ですよ!

 
珊瑚一つ一つは目に見えないくらい小さいもので、私たちが見ているものは珊瑚の集合体で、それを「サンゴ礁」と呼んでいます。
珊瑚は炭酸カルシウムとい成分で出来ていて、少しは硬さがあるものですがスノーケルやダイビングで使うフィン(足ひれ)で蹴ったり、踏んだりすると簡単に壊れてしまいます。
立ち泳ぎをすると水の中が見えなくなるので気づかないうちに珊瑚を蹴ってしまうこともあります。

八重干瀬は、水面ギリギリまでサンゴ礁があるところも多くあり、場所によっては潮の流れがあるのでガイドが先頭で安全を第一にお客様にお楽しみいただけるようにご案内していきますので、ガイドの後ろから離れすぎずに泳ぐようにお願いします。

 
 
沖縄の海で泳ぐ際には、日焼に十分気を付けてください!

夏場にお客様で見かけるのが、日焼を通り越してやけど状態なっている方。。。
ほとんどの方は日焼け止めを塗っていると思いますが、沖縄の紫外線は本土の2倍以上とも言われています。

なので日焼け対策はとっても大切です!

日焼け止めに含まれるオキシベンゾンとオクチノキサートという成分には珊瑚に悪影響を及ぼすといわれているって知ってましたか?

これらの化学物質は、サンゴを白化させ、サンゴの幼生やDNAを傷つけたり、変形させたり、さらには繁殖活動にも悪影響を及ぼす可能性があるそうで、調査によると世界中で14,000トンの日焼け止めが海に流れているそうです。。

 
最近では珊瑚にやさしい日焼け止めがあります!

これは女性の方では化粧下地に使っている方もいるくらいお肌にもやさしいそうです~

 
これから先も沖縄の素晴らしいサンゴ礁や生態系を守るために、ほんの少しの心がけから始めませんか☆
 

スタッフ

2022/01/22

「神の島」大神島へ~

んみゃーちー
アクアベースのまことです(*^▽^*)

今日は、スタッフの講習を兼ねて大神島(おおがみじま)周辺のポイントへ行ってきました!

大神島は、宮古島の北約4キロ離れた場所にある、周囲わずか3キロの小さな島です。
島全体がパワースポットといわれ、地元では古くから「神様のいる島」とされています。

「神の島」とされているだけあって、神祭行事のある日は観光客の立ち入りが禁止されていたり、そうでない日でも立ち入り禁止の場所があったりと独特のルールがあるので、行かれるときには事前に調べてから行くことをお勧めします!

 
宮古島周辺の池間島、伊良部島、下地島、来間島はそれぞれ橋が架かっているので車で簡単に移動ができるのですが、大神島だけは島尻漁港から出ている高速船に乗らないと行けない場所なんです!

八重干瀬に行く途中に船から見えるので、ぜひツアーに参加される時はぜひ

 
今日、最初に入ったのは大神島の西側のポイント。

大神島周辺の別のポイントも挑戦したかったのですが、波が高くて今回は断念。。。

 
次は池間島周辺に移動して、2ポイント目はハタンポの根へ行ってきました~

砂地にチンアナゴがいるという情報があり行ってみたら、いました!!!!

写真だとわかりにくいのですが、、、
丸の中のヒョロヒョロっとしているのがチンアナゴです(笑)

チンアナゴはすごく臆病なので、びっくりするとすぐに砂の中に隠れちゃうんです(-_-;)

こんな風にほふく前進で少しづつ近づいて観察しました。

ツアーがない日はこのようなトレーニングをして、お客様にツアーでより楽しんでいただけるよう日々スキルアップを目指しています!

 
 
来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています。
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いしています。
 
宮古島もすっかり冬空に変わって南国の冬を感じられるようになってきましたが~・・・
八重干瀬方面の風向きも冬シーズン到来を告げる、北東の風の割合が多くなっていますね。
ボートツアーでは天気が良くても八重干瀬のポイントへの移動中はこの北寄りの海風が体を冷やしてしまいます。
 
アクアベースでは寒さ対策としてボートコートをご用意していますので、ツアー中に寒さをこらえるのに縮こまらず遠慮なくボートコートで体を温めてツアーを最後までお楽しみいただけますのでご安心ください!!

八重干瀬ツアー

2022/01/15

冬の八重干瀬も最高!

んみゃーちー
アクアベースののまことです(*^▽^*)

 
今日の宮古島の天気は曇り時々雨、日中の気温は20℃。
雲が多かったので体感はもう少し涼しく感じる一日でした。

今朝は綺麗な朝日が見えて思わず写真を撮ってみました(笑)

 
海洋状況は、南東の風3➜2m、波の高さは2.5m。
八重干瀬までのボートの移動中もほとんど揺れもなく、比較的穏やかな海洋状況で八重干瀬でのツアーをご案内することができました!

 
朝一番のポイントはキジャカ。
ポイント到着してまず気になったのが軽石。。

今日は普段よりも流れ着いている軽石の量が多かったです><
軽石は字のごとく軽くて水面に浮かんでいるので、風向きにかなり影響されますね。。。

 
でも、お魚たちは元気いっぱい泳いでいましたよ~


 
 
2ポイント目はツインリーフ。
(正式名称:サグナ ナガビジヌ フターツ アイシバラ)

デバスズメダイたちがお出迎えしてくれました!!

思わず手を伸ばしたくなるくらい至近距離で泳いでくれています♡


 
 
最後はイフ

少し曇り空でしたが、、、
貸切のイフを満喫できました☆

 
あっという間に今年が始まって半月が経っていますね。
冬場でもアクアベースの八重干瀬ツアーは海況が許す限り毎日ツアーを開催していきます!!

 
来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適】にご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底して行っています。
それに伴い、ツアーご参加の皆さまには受付の際の申込用紙ご記入時には手消毒、ボート乗船時や海に入る直前までのマスク着用などご協力をお願いしています。

 
宮古島もすっかり冬空に変わって南国の冬を感じられるようになってきましたが~・・・
八重干瀬方面の風向きも冬シーズン到来を告げる、北東の風の割合が多くなっていますね。
ボートツアーでは天気が良くても八重干瀬のポイントへの移動中はこの北寄りの海風が体を冷やしてしまいます。
 
アクアベースでは寒さ対策としてボートコートをご用意していますので、ツアー中に寒さをこらえるのに縮こまらず遠慮なくボートコートで体を温めてツアーを最後までお楽しみいただけますのでご安心ください!!

ショップ情報

ショップ情報

八重干瀬ツアー

2021/12/29

久しぶりの八重干瀬でした!

んみゃーちー
アクアベースのまことです(*^▽^*)

今日の宮古島の天気は、晴れ時々雨、最高気温は24℃、太陽が出ていればポカポカ暖かい一日でした~
風は、南➜北6~11m、波の高さは1.5~2m

今日は、久しぶりの二便開催で、二便とも八重干瀬にご案内できました!

 
朝便でまわったポイントは、
まず1ポイント目:キジャカ
写真だと少しわかりにくいのですが、ウミガメが3匹いました!!!

 
2ポイント目:イフ
雲が少し多かったけれど、雲の隙間から太陽が出てきれいなイフを見ることができました!

 
3ポイント目:ツインリーフ
ツインリーフは、いつも通りモリモリサンゴとお魚がたくさん!

 
 
お昼便は、少し波のある中でのご案内でしたが八重干瀬へGO!

 
お昼便は、1ポイント目:キジャカ

 
2ポイント目:ツインリーフ

 
 
気づけば2021年も年末で残すところあとわずか、終盤になっていますね~
宮古島もやっと冬らしい季節になってきました。
北風が吹くと体感では気温が10℃を下回っているんじゃないかと感じられるほど(+o+)

 
年末年始もアクアベースの八重干瀬ツアーは海況が許す限り毎日ツアーを開催していきます!!
 
沖縄県も緊急事態宣言解除後から、ありがたいことに多くのお客様にご利用いただいています(^O^)
 
来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています。
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いしています。
 
宮古島もすっかり冬空に変わって南国の冬を感じられるようになってきましたが~・・・
八重干瀬方面の風向きも冬シーズン到来を告げる、北東の風の割合が多くなっていますね。
ボートツアーでは天気が良くても八重干瀬のポイントへの移動中はこの北寄りの海風が体を冷やしてしまいます。
 
アクアベースでは寒さ対策としてボートコートをご用意していますので、ツアー中に寒さをこらえるのに縮こまらず遠慮なくボートコートで体を温めてツアーを最後までお楽しみいただけますのでご安心ください!!

八重干瀬ツアー

2021/12/15

今日は久しぶりの二便開催でした!

んみゃーち
アクアベースのまことです(*^▽^*)

12月15日 宮古島の天気は晴れ、昼間の気温は24℃、風は東風9-8m、波の高さは2m、水温は24℃

昼間は太陽さえ出ていればまだ半袖で過ごせるような気候の宮古島です~
今日は朝便とお昼便の2便でツアーに行ってきました!

 
朝便の1ポイント目はツインリーフへ

ここののポイントは、3日前に行ったときには軽石がかなりあったので心配していたのですが、今日は少なかったので一安心でした。。。
軽石はその名の通り軽いので、その日の風向きや潮の流れに影響されやすいみたいですねー

船から降りて、サンゴ礁の近くまで泳いでいったら、たくさんのデバスズメダイたちがお出迎えしてくれました~(笑)
最近は、夏のシーズンに比べて人が少ないからかお魚たちが群れで泳いでいることが多いです!

 
2ポイント目はイフでちょっと休憩~

ちょうど太陽も出ていてイフらしさが抜群に発揮されていました!

 
3ポイント目はキジャカ

キジャカはウミガメの休憩場所になっていて、比較的よくウミガメが見られるポイントなのですが、今日はおらず。。。
でも、カクレクマノミやカラフルなサンゴたちはいつも通りキレイでした!

 
 
お昼便は、波が高くなっていたため池間島周辺のポイントへ場所を変更してご案内しました。

 
1ポイント目はツインホール
体験ダイビングのご案内だったのでまずは大きめのホールを潜り抜け、、、

少し慣れてきたところで、2つ目の少し狭いホールをくぐったりしてゆったり泳ぎました~

 
2ポイント目は水浜アーチへ

続けて2本目のダイビングだったのでお客様もだいぶリラックスされていて、岩の隙間から入り込んでいる光を見たりアーチの中にいるお魚を観察したりとっても楽しく泳がれていました!

 
今日は久しぶりの二便開催でスタッフも楽しみながらご案内してきました!
12月も中旬に入り冬シーズンになってきました。
アクアベースの八重干瀬ツアーは海況が許す限り毎日ツアーを開催しています!!
 
沖縄県も緊急事態宣言解除後から、ありがたいことに多くのお客様にご利用いただき満席の便もちょこちょこ
 
来ていただいたお客様に【安心】【安全】【快適に】ご利用いただけるよう引き続きアクアベースではコロナ感染防止対策を徹底的に行っています。
ツアーご参加の皆さまには、受付の際の申込用紙ご記入時や手消毒、ボート乗船時、海に入る直前まではマスクの着用などご協力お願いしています。
 
徐々に秋空から冬空へと移っていっているのが感じられるようになってきた宮古島。
風向きも冬シーズン到来を告げる、北東の風の割合が多くなってきました。
ボートツアーでは天気が良くてもポイントへの移動中はこの北寄りの海風が体を冷やしてしまいます。
 
アクアベースでは寒さ対策としてボートコートをご用意していますので、ツアー中に寒さをこらえるのに縮こまらず遠慮なくボートコートで体を温めてツアーを最後までお楽しみくださいね。